プロフィール

Author:chiyo345
高校生と中学生の娘を持つ母親であり、アクアビクス、ストレッチポール、バランスボール、水泳(水中歩行、泳法、水中療法)のインストラクターでもあります。

痛みを無理なく取れる『人体の法則』を学び、スポーツクラブや公共施設でこの法則を活かしたレッスンや指導ををしています。痛いところとは違う箇所にその痛みの原因があることが多いので、全身を診ることが大事です。
硬くなった身体をほぐす、トリガーポイントを見つけて痛みを取る、あるいは、体幹を鍛えてケガ防止など・・・
その人にあった方法で施術・指導します。

運動も大事ですが、食事も大事ですね。
人はできるだけ若くあり続けたいもの。体がサビないように助けてくれる「抗酸化物質」。これを多く含む食品は・・・
 『 カカオ 』
これから「カカオ」について私が学んだことを綴っていきたいと思います。


私の施術や指導を受けていただいた方に抗酸化物質が豊富(カカオが豊富)なチョコレートをプレゼントしております。試してみたいと思われる方は下記の電話番号におかけください。
〒432‐8037
浜松市中区南伊場町3-26-8(JR工場のすぐそば)

 tel 090-3879-2495

 
      服部千代
   


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一週間に一回通院されている方がいます。
変形性ヒザ関節症で、お皿とその周りの区別がなくなってしまっています。(両膝)
こうしゅくが強いです。
でもマザーキャットや○○法でお皿が動くようになっていきます。
先週は両膝の裏にちびボールを挟んで、正座をしようとしても、ボールに着くまでヒザを曲げる事が出来なかったのですが、今日はボールに体重が乗るまでにヒザを曲げる事が出来るようになりました!
まだ何かをヒザ裏に挟まないと正座は出来ません。
でも必ず、何も無しで正座が出来るようになるでしょう。


坐骨神経痛で通院されている方もいて、少しずつ改善が見られます。飲食店を営んでいて、動きっぱなしで立ちっぱなしで、ほとんど座ることが無いそうです。
重心を右足の外側にかける癖があるので、右の腰から足先まですごく硬くなってしまっていて、痛みや痺れがあるそうです。最初の頃は仕事が終わって車に乗るまで痛くて時間がかかって、それから寝付くまでどんな姿勢になっても痛くて辛かったそうです。
でも今はすんなり眠れる日が出来たそうです。
仕事がとても忙しいので、姿勢を本当に気をつけないと痛みが戻ってしまいます。
そこで家でも出来る自己療法をいくつか紹介しました。その一つにバランスボールがあります。
これはスポーツクラブで私がレッスンしていて腰痛の人たちが楽になったと言うエクササイズです。
この方もそれをするようになって、痛みが減ったと言います。
そして今日の施術で、痺れも無くなって嬉しそうに帰って行かれました。
これでまた仕事が忙しくなると、重心を右の外側にかける癖が出てしまって痛みが出てしまいます。
早くこの癖を直して、正しい姿勢をとれるようになって欲しいです。


自然形体療法の特徴は、優しく自律神経に働きかけることで内臓の働きや血液の流れを良くし「自然治癒力」を高めて、身体全体を健康へ導くところです。

浜松市中区の整体院「ホット」は女性専門の整体院です


浜松市中区の整体院「ホット」は、浜松市北区・浜北区・東区・南区・西区からもお越し頂いてます 〒432‐8037
浜松市中区南伊場町3-26-8
    tel  090-4219-3073
日本自然形体療法専門学院公認
     「ホット」
【施術料金】
 初診料 1,500円
 施術料 4,500円

ホームページもご覧下さい!  http://hot.itakunai.net/
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。